2012/06/08

【トレンド予測】2012年4月のヤングマーケットリサーチから予測する盛夏のヒット商品



当社ではヤング・キャリア・ミセス、それぞれの主要マーケットにおいて定点調査を行なっており、そこから導き出される情報をレポート化してお取引先様へ提供しています。

その中から今回は、今年4月に調査およびレポート提供を行ったヤングマーケットリサーチの結果から予測される盛夏のヒット商品予測をご紹介します。


マキシドレスバリエーション

すっかり定着したアイテムだが盛夏に向けてますます注目。レトロ柄、ボーダー、花柄などの柄バリエーション、レース、ダンガリー、綿レーヨンなどの素材バリエーションも重要な要素となる。

出典:Trendstop




ロングテイルドレス

コレクションでの注目アイテムで今春は春先から店頭販売されていた。フロントがミニ、バックがマキシ丈のロングテイルドレスはリゾートシーズンに向けて需要が拡大すると思われる。

出典:Trendstop




デザインデニムシャツ

デニムやダンガリー素材は今シーズンのヤング市場において重要素材の一つとなっているが、今後注目したいのはこのダンガリーやデニムにビジューやスパンコール、ラインストーン、パールなどのシャイニーアクセントを施したシャツやブラウス。



スカーフ柄(パネルプリント)のブラウス、スカート、ワンピース

2012S/SコレクションでD&Gが発表したラテンテイストのアイテムは盛夏に向けて重要性が高まる。

出典:Trendstop




ペプラムデザイン

2~3年前からコレクションでは注目されていたが、今シーズンは店頭でも注目アイテムとして増加。ロマンティックなレースやソフトなカット&ソー素材で夏のリゾート対応に提案したい。




以上、盛夏のヒット商品予測でした。

次回は同じ内容のキャリア版をお届けする予定です。

どうぞお楽しみに。
《 お知らせ 》

 2019SSトレンド戦略セミナー
お申し込み受付中!
2019SSトレンド戦略セミナー


~セミナー名/開催日~
 2019SSトレンド戦略セミナー [7/27(金)18:00~]

2019年春夏シーズンのトレンド傾向やヒットが予想されるアイテムについて、リゾートコレクションやショップリサーチ、フィールドマーケティング、消費者の価値観変化など様々な情報を多角的に分析し、ファッション産業の現場で活用できる情報をお伝えします。

このエントリーをはてなブックマークに追加