2013/11/18

【2014SS/春夏トレンド】注目カラー・流行色


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


2014AWのトレンドカラー情報はこちら


長らく更新が滞ってしまい久々の更新となる当ブログですが、本日より徐々にペースを戻していければと考えています。これからもファッション業界の皆さまに役立つ情報をお届けたいと思っておりますので、読者の皆さまどうぞよろしくお願い致します。

さて早速ですが今回より、コレクションが終わり、情報分析が完了した2014SSのトレンド情報をご紹介します。まずは2014年春夏、特に注目が必要したいカラーパレットおよびカラーのご紹介です。


ブライトカラー

2013SSのネオンカラーに変わって、エネルギッシュなブライトカラーが登場。特にトロピカルな赤やオレンジに注目。


出典:Trendstop



ジュエルトーン

2014SSはディープなジュエルカラーが新鮮。強さと光沢感を演出するカラーとして活用したい。


出典:Trendstop


ホワイト

基本色として最も出現率の高いカラー。全身を白でコーディネートするホワイトコーデにも注目。


出典:Trendstop


ブラック

ロック、パンクなどのストリートスタイルを中心に、黒もSSシーズンにしては多く登場している。


出典:Trendstop


メタリック

2014SSはメタリックカラーも重要。ゴールド、シルバーが中心となるが、2014AWに向けて特にシルバーの重要度が増す。


出典:Trendstop



以上、2014年春夏の注目カラーでした。

次回からは2014SS、注目の10大ブランドをご紹介します。

どうぞお楽しみに。
《 お知らせ 》

 2019SSトレンド戦略セミナー
お申し込み受付中!
2019SSトレンド戦略セミナー


~セミナー名/開催日~
 2019SSトレンド戦略セミナー [7/27(金)18:00~]

2019年春夏シーズンのトレンド傾向やヒットが予想されるアイテムについて、リゾートコレクションやショップリサーチ、フィールドマーケティング、消費者の価値観変化など様々な情報を多角的に分析し、ファッション産業の現場で活用できる情報をお伝えします。

このエントリーをはてなブックマークに追加