About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

2014/12/22

【アイテムトレンド分析/2015SS】15年春夏における注目アイテムVol.1 ~エプロンドレス・ミディ&マキシ丈ドレス~


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


今回より、全4回の内容で2015春夏の注目アイテムのトレンド分析をお届けします。第1回はドレス・ワンピースについてご紹介します。


エプロンドレス

今回注目されている70年代トレンドでは、ペザント風のガーリーなスタイルの打ち出しも見受けられた。

中でもカレンウォーカーなどが提案したミニ丈・ミディ丈のエプロンドレス、ジャンパースカートなど、カジュアルでガーリーなワンピースは幅広い年齢で対応できるアイテムになると考えられる。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


ミディ丈・マキシ丈ドレス

70年代のボヘミアンスタイルでは、フレアーシルエットのミディ丈ドレスやマキシ丈ドレスが増加した。

春夏シーズンを通して、ロング丈のワンピースの重要性が高まると思われる。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示




以上、2015SSの注目アイテムVol.1でした。

次回も同じく2015SSトレンドから、15年春夏の注目アイテムVol.2をご紹介したいと思います。

どうぞお楽しみに。

2014/12/15

【パターントレンド分析/2015SS】15年春夏における注目パターン・柄


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


今回はパターン・柄のトレンド分析です。2015SSコレクションの動向から15年春夏の注目パターンをご紹介します。


レトロポップなフラワー柄

1970年代のフラワーチルドレンに代表される、反戦や平和願望がマクロトレンドとして注目されている。

このようなテーマでコレクションを展開したブランドの中では、当時のようなレトロでポップな花柄を使用するケースが目立った。

花柄といってもリアルな花柄ではなく、単純化されたイメージの花柄が重要になる。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


マルチボーダー柄

同じように70年代のイメージから、マルチカラーを使用した幅の広いボーダーやストライプの台頭も見受けられた。

シンプルなバイカラー配色も継続される見込みだが、エスニックなムードのマルチカラーボーダーはトレンド性が強く感じられることから、新鮮な柄として注目される。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示




以上、2015SSの注目パターン・柄でした。

次回も同じく2015SSトレンドから、15年春夏の注目アイテムVol.1をご紹介したいと思います。

どうぞお楽しみに。

2014/12/05

【2015AW】ファッショントレンド戦略セミナー開催!



当ブログを運営する株式会社プレールより、毎シーズン開催を行っております、トレンド情報セミナーのご案内です。
2015秋冬シーズンのトレンド予測やヒットアイテム予想について、プレフォールコレクションやショップリサーチ、フィールドマーケティング、消費者の価値観変化など様々な情報を多角的に分析。単なるコレクションのレビューではなく、ファッション産業の現場で活用できる情報をお伝えします。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしております。


【セミナー名・開催日時】
2015AWトレンド戦略セミナー(レディース) [2015/1/29(木)18:30~]※受付終了



【2015年1月29日(木)開催】※受付終了
2015AWトレンド戦略セミナー(レディース)

2015秋冬のスタイリング、アイテム、パターン、ディテールデザイン、ファッショングッズ(アクセサリー)、カラー、ファブリックについて、トレンド予測やヒットアイテム予想をご紹介します。プレフォールコレクションやショップリサーチ、フィールドマーケティング、消費者の価値観変化など様々な情報を多角的に分析し、単なるコレクションのレビューではなく、ファッション産業の現場で活用できる情報をお伝えします。

【日程等】
■開催日時:2015年1月29日(木)18:30~20:30
■受講料:6,480円(税込)
※受講料は事前に銀行振込にてお支払い下さい。
(振込先などの詳細はお申込み後にご連絡させて頂きます)

【資料イメージ(過去資料より抜粋)】


※当日、スライド資料の冊子版を配布いたします。資料はお持ち帰り頂けます。

【セミナー会場】
■場所:T’s渋谷フラッグ/Room8I(東急本店前、H&M渋谷店の上)
■住所:東京都渋谷区宇田川町33-6(8階)
地図を表示)※外部サイトが開きます

【お申込み方法】
■下記フォームよりお申込みください。
https://v.rentalserver.jp/preal.com/seminar_entry.html
本セミナーの受付は終了致しました。




【講師紹介:栗山志明(株式会社プレール代表取締役)】
ファッション業界を中心とした様々な業態のクライアントに、質の高い情報と独自のマーケティング手法に基づくブランド開発、ディレクション、商品企画などの提案を行う。

1988年~1994年までバンタンデザイン研究所・商品企画講師、1999年~現在までIFIビジネススクール・マスターコース講座主任を担当。

現在は複数の大手百貨店やラグジュアリーブランドでも社外講師を務める。また、大洋交易社主催のコレクションセミナーでは約500席が満席となるなど、そのセミナー内容は業界内で高い評価を受ける。


2014/12/02

【素材トレンド分析/2015SS】15年春夏における注目素材


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


今回は素材のトレンド分析です。前回のカラートレンドに引き続き、2015SSコレクションの動向から15年春夏の注目素材をご紹介します。


スウェード

70年代トレンドが浮上したことで、素材としてはスウェードの活用が拡大され、2015年春の主力素材の一つになると考えられる。

ジージャンやスプリングコート、スカートなど様々なアイテムで活用されるが、バッグやシューズなどの服飾雑貨での活用も多くなるのではないか。

またフリンジとの相性が良く、ディテールデザインのための素材としても注目される。

スウェード / 出典:Trendstop

※クリックで拡大表示


シフォン・オーガンジー・チュール

一方でフェミニンテイストの台頭も見受けられ、トランスペアレンシー(透け感のある)素材が再び注目された。

特にプリント素材としての活用が多く、こちらも春の主力素材の一つになると考えられる。

シフォン / 出典:Trendstop

※クリックで拡大表示

オーガンジー・チュール / 出典:Trendstop

※クリックで拡大表示




以上、2015SSの注目素材でした。

次回も同じく2015SSトレンドから、注目のパターンをご紹介したいと思います。

どうぞお楽しみに。