About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

2016/02/26

【スタイルトレンド/2016SSメンズ】16年春夏におけるメンズ注目スタイル(4大コレクション分析)


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


今回より4大コレクションの分析結果から、2016年春夏のメンズトレンド情報をご紹介します。
第一回は2016SSシーズンの注目スタイルです。
(その他の2016SS情報はこちら


全体傾向

・リラックス感のあるエフォートレスなテーラードベースが中心

・フェミニン要素が融合した新しい男性像とユーティリティスタイルの拡大


注目スタイル1:ニュージェンダー

→フェミニンな要素が加味された新しい男性スタイル

• 花柄やレース、ショートパンツなどフェミニンな要素が加わったコーディネート
• シンプルで柔らかいシルエット
• 男女間でシェアできるアイテムや着こなし

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目スタイル2:ユーティリティミックス

→実用的な機能性がデザインされたユーティリティスタイル

• ミリタリー、ワーク、アウトドアなどの定番的なアイテムのアップデート
• シンプルでミニマルが中心
• パラシュートナイロンなどハイテク素材
• カーキ、ベージュ、ブラウンなどベーシックカラー

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目スタイル3:モダントライバル

→民族的なモチーフが融合したモダンスタイル

• アフリカ、中国や日本などのアジアと西洋スタイルと融合
• エシカルムードが背景に感じられるアフリカ
• エキゾチックな雰囲気のシノワズリやジャポニズムがモダンにアレンジされたスタイル

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目スタイル4:スポーツエッセンス

→ワークやスポーティテイストのクリーンなストリートスタイル

• ストリングディティールやメタリック素材などのスポーティな表現
• リラックスしたオーバーサイズシルエット
• レイヤードスタイル

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2016SSのメンズ注目スタイルでした。

次回は同じく4大コレクションから、2016SSのメンズカラートレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。

2016/02/19

【アクセサリー・服飾雑貨トレンド/2016SS】16年春夏における注目バッグ・シューズ(リゾートコレクション分析)


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


リゾートコレクション分析の最終回です。
今回は2016SSシーズン注目のバッグ・シューズをご紹介します。
(その他の2016SS情報はこちら


全体傾向

≪バッグ≫
なめらかなスムースレザーやカッチリとした形状をベースとしつつ、程良いカジュアル感やリラックスムードを演出するデザインが主流。
サイズは小型~中型が多く見られた。

≪シューズ≫
2015年秋冬のトレンドを引き継ぎ、安定感のあるヒールやフラットソールが多く見られた。
ウエアのトレンド同様、カラーブロックやフェミニンな装飾が目立つ。


注目バッグ1:トート

今シーズンもトートは継続。ハンドル&ショルダーストラップの2wayストラップが登場した。

スムースレザーやエキゾチックレザーなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目バッグ2:巾着型

こちらもここ数シーズン継続が見られる。

ビーチバッグをエレガントにアレンジしたようなデザインが目立った。

柄生地やレザーパーツ、チェーンストラップなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目バッグ3:小型リュック

2015リゾートでも見られたリュックが再登場。

今シーズンは小型サイズが主流となった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目シューズ1:フラットサンダル

2015リゾート同様、フラットサンダルのバリエーションが多く見られた。

レザーを用いたシンプルなデザインをベースに、メタリックモチーフやビジュー使いで輝きを添えたデザインが目立つ。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目シューズ2:ヒールサンダル

安定感のあるチャンキーヒールや高すぎないミドルヒールが主流に。

素材&カラーのブロッキングや、レースアップのデザインが多く見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目シューズ3:スニーカー

2015秋冬には減少したスニーカーが再浮上。

ハイテク風、ローテク風のいずれも見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2016SSの注目バッグ・シューズでした。

次回より、2016SSのメンズトレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。


2016/02/12

【ディティールトレンド/2016SS】16年春夏における注目ディティール(リゾートコレクション分析)


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


引き続きリゾートコレクションの分析結果です。
今回は2016SSシーズン注目のディティールをご紹介します。
(その他の2016SS情報はこちら


全体傾向

フェミニン&ロマンティックな装飾性の高いディテールが非常に多く見られた。

そのほか、ハンドクラフト調のエスニックムードや、ヘビーデューティなムードのアクセントなども目立つ。


注目ディティール1:フリル&ラッフル

継続しているディテールではあるが、重要度がさらにアップ。

袖口やボザム装飾、襟など、様々な部位に施された。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目ディティール2:リボン

15秋冬にトレンドに浮上したリボン装飾が継続。

胸元や背中にあしらった大きなリボンや、肩のストラップをリボン結びにしたデザインなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目ディティール3:刺繍

根強く継続。ブラックカラーをベースにしたカラフルな多色使いが多く見受けられる。

そのほか、ビジューやフラワーモチーフを交えた立体的な刺繍も目立つ。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目ディティール4:ハトメ

15秋冬に登場したハトメ装飾がさらに拡大。

スタッズのように使われた小さなサイズから、サークル状に透け感を演出する大きなサイズまで、様々なバリエーションが見受けられた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目ディティール5:フラップポケット

継続しているディテールではあるが、今シーズンはテーラリングやミリタリーに代わり、ワーク&サファリテイスト由来のフラップポケットが増加した。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目ディティール6:スポーティカラーブロック

スポーティなテイストは全体的に減少したが、スポーツウエア風のカラーブロック切り替えのデザインは増加傾向。

V字型やワイドボーダー風の切り替えなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2016SSの注目ディティールでした。

次回もリゾートコレクションから、2016SS注目のアクセサリー・服飾雑貨をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。

2016/02/05

【パターントレンド/2016SS】16年春夏における注目パターン・柄(リゾートコレクション分析)


当社は15年以上に渡り四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


引き続きリゾートコレクションの分析結果です。
今回は2016SSシーズン注目のパターン・柄をご紹介します。


全体傾向

キーワードとしては、

・マルチカラー配色やバイカラー配色
・みずみずしい植物モチーフ
・グラフィカルなジオメトリック柄
・スタンダードなジオメトリック柄

などが挙げられる。


注目パターン1:エスニック

更紗やイカットなど伝統的な民族調の染色生地や、ペイズリーや装飾的な植物モチーフをアレンジした柄のバリエーションが多く見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン2:フラワー

数としては最も多く見られた柄。

中~大柄を主流に、白を含むバイカラー配色や、ダークカラーベースのコントラスト配色が目立った。

また、少数派ながら小花柄もやや増加した。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示
出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示

注目パターン3:ボタニカル

花だけでなく茎や葉のモチーフまで効果的に取り入れた柄のバリエーション。

シノワズリー調や、鳥や蝶が描かれた柄、トロピカル調など。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン4:ストライプ

シンプルなペンシルストライプやマリンストライプ、レジメンタル調などが主流。

清涼感のあるホワイトベースやブルー系カラーが多く見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン5:マルチカラーストライプ

多色使いのストライプのアレンジが多く見られた。

ピッチや色使いがランダムなアート調が目立つ。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン6:チェック

マドラスやタータンのアレンジなど多色使いのスタンダードな柄が主流。

その他、マニッシュなグレンやガンクラブ、継続のギンガムなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2016SSの注目パターン・柄でした。

次回もリゾートコレクションから、2016SS注目のディティールをご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。