About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

2018/05/28

【素材・柄トレンド/2018AWレディース】18年秋冬におけるレディース注目素材・柄(プレフォールコレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き2018AW、プレフォールコレクションのレディース分析結果をご紹介します。今回のテーマは2018AWシーズンの注目素材およびパターン・柄です。
(その他の2018AWトレンド情報はこちら


素材共通キーワード

・装飾性、意匠性に富んだ素材
・ユーティリティ素材
・ツヤ&光沢のある素材
・凹凸素材
・シアー素材

注目素材1:デニム

アウター、セットアップ、ドレス、トップス、ボトムスと、幅広く登場。色落ちのない濃色から経年&ダメージ加工を施した淡色まで様々なバリエーションが見られたが、程良いナチュラル感のある明るいカラーとしなやかな質感のブルーデニムが目立った。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材2:ツイード

アウター、スーツ&セットアップ、ドレス、ボトムスと、幅広く見られた。ヘリンボーン、ネップやソルト&ペッパー、マルチカラーミックスのファンシーツイードなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材3:レザー

光沢やハリコシのある質感。ボンディング加工やエキゾチックレザーなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材4:キルティング

サテンに薄手の綿を挟んだベーシックなキルティングが主流。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材5:ベルベット&ベロア

ドレスやセットアップに見られた。無地だけでなくプリント(柄物)も登場。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


パターン・柄共通キーワード

・オーセンティック&ベーシックな柄
・ネイチャーモチーフ
・単純な幾何学柄
・マルチカラー配色

注目パターン・柄1:チェック

小柄~ 大柄まで多彩なバリエーションが見られた。タータン、グレンやガンクラブなどのマスキュリンなチェック、マルチカラー配色やモノトーン配色など。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン・柄2:フラワー

様々な大きさの柄行きが見られたが、小花の増加が目立った。ホワイトベース&ブラックベース共に多かった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン・柄3:ボタニカル

写実的なタッチやマルチカラー配色、リーフモチーフのシャドー柄など。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン・柄4:アニマル

最も多かったレオパード柄の他、タイガーモチーフの大柄やイラスト調具象柄など。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パターン・柄5:ドット

小柄~中柄が主流。ランダム、スイス、ポルカ、二色の重なりなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示



以上、2018AWのレディース注目素材およびパターン・柄でした。

次回も同じくプレフォールコレクションより、2018AWレディースのアイテムトレンド情報(アウター)をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。

2018/05/18

【カラートレンド/2018AWレディース】18年秋冬におけるレディース注目カラー(プレフォールコレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。


長らく更新を休止させていただいておりましたが、本日より再開いたします。
今回からご紹介するテーマは2018AW、プレフォールコレクションのレディース分析結果で、第1回は2018AWシーズンの注目カラーです。
(その他の2018AWトレンド情報はこちら


カラー総括

ブライト~ディープトーンまでしっかりとした色みが多く見られた。継続カラーが多い中、グリーン系の減少が目立った。17秋冬に比べ:グレー減少 / グリーン&オリーブ減少 / メタリック減少18春夏に比べ:パステルカラー減少 / オレンジ減少/ ネイビー減少

注目カラー1:ジュエルトーンカラー

発色の良いディープトーンを中心に宝石を思わせる艶やかなカラーが目立った。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー2:ブルー

一部に見られたパステルに加え、ブライト~ディープトーンが主流。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー3:レッド

朱赤系の明るいカラーが主流。その他、ディープトーンやワインレッドなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー4:ブラック

ニュートラルカラーの中で特に多く見られた。深い漆黒~浅い墨黒まで様々なトーンが登場。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー5:ホワイト

ソフトなトーンを中心にしたニュートラルカラーが目立った。特にブルーグレーが新鮮。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示




以上、2018AWのレディース注目カラーでした。

次回も同じくプレフォールコレクションより、2018AWレディースの素材・柄トレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。