About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

ラベル 2013SS の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 2013SS の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2012/09/25

【2013SS/春夏トレンド】リゾートコレクション10大注目ブランド(Vol1)


当社は約15年に渡り世界四大コレクションを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。
なお、より詳細で即時性の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

さて今回より、いよいよ2013SSシーズンのトレンド解説となります。まずは2013SSコレクションに先駆けて行われたリゾートコレクションの10大注目ブランドVol1として、第10~7位までをご紹介します。


第10位:CHANEL

デニムやファンシーツイードを使ったオリジナリティ溢れるコレクション。フリルやエポーレット、ボタンアクセント、パッチワーク、フローラルアクセント、ティアードなど、様々なディティールアクセントが施されている。

出典:Fatalefashion | Around the World / YouTube



出典:Trendstop





第9位:ANNA SUI

ガーリームードとエスニックテイストがミックスされたANNA SUIらしいスタイルが提案されている。ブライトカラーと黒のコントラストが時代性を物語っている。

出典:Trendstop





第8位:DSQUARED2

レトロなムードにDSQUARED2らしいストリートテイストをミックスしたラグジュアリーカジュアルなスタイル。若々しいテイストでヤング向けのブランドには非常に参考になると思われる。

出典:Trendstop





第7位:LOUIS VUITTON

カッティングの楽しさが感じられるコレクション。色と柄のハーモニーが素晴らしい。モノグラムのような、2013AWトレンドからインスパイアされたと思われる提案も数多く見受けられた。

出典:Trendstop





以上、リゾートコレクション注目ブランドVol1でした。

次回は同じ内容で、Vol2として第6~4位までをご紹介します。

どうぞお楽しみに。

2012/09/07

【お知らせ】ファッションマーケティング・トレンド分析セミナーを開催します!


当ブログを運営する株式会社プレールより、セミナー開催のご案内です。
最新のマーケット動向、2013S/S・2013A/Wのトレンド予測など、ファッションビジネスに携わる皆様がいま抑えておくべき情報をお伝えします。
スタッフ一同、皆さまのご参加をお待ちしております。


※本セミナーは終了致しました。その他のセミナー情報はこちら


【セミナー名・開催日時】
・マーケットストラテジーセミナー(10/26 19:00~)
・2013年春夏レディースコレクションセミナー(11/13 19:00~)
・2013年秋冬レディースジェネラルトレンドセミナー(11/28 19:00~)
・2013年秋冬メンズジェネラルトレンドセミナー(11/29 19:00~)
※各セミナーの詳細は後述しております。

【講師紹介:栗山志明(株式会社プレール代表取締役)】
ファッション業界を中心とした様々な業態のクライアントに、質の高い情報と独自のマーケティング手法に基づくブランド開発、ディレクション、商品企画などの提案を行う。

1988年~1994年までバンタンデザイン研究所・商品企画講師、1999年~現在までIFIビジネススクール・マスターコース講座主任を担当。

現在は複数の大手百貨店やラグジュアリーブランドでも講師を務める。また、大洋交易社主催のコレクションセミナーでは約500席が満席となるなど、そのセミナー内容は業界内で高い評価を受ける。


【事前お申込み割引について】
各セミナー共通で、開催日の1ヶ月前までにお申込み頂いた方に限り、事前お申込み割引として受講料の税抜価格を2,000円値引させて頂きます。是非お早めにお申込み下さい。




10/26開催:マーケットストラテジーセミナー


経済・社会・IT・消費・カルチャー・ファッションなどの幅広い分野で今起こっている、ファッション業界に取って重要な最新のトレンドをレポート。今後のビジネスに活用できる新たな切り口を見出します。

【日程等】
■開催日時:2012年10月26日(金)19:00~21:00
■受講料:12,600円(税込)
※受講者にはレポートを配布致します。
※受講料は事前に銀行振込にてお支払い下さい。

【主なテーマ】
■全体:生活者の深層心理/マクロ経済動向など
(トレンドの背景に存在する消費者心理・経済動向とは)
■社会:人口や所得・婚姻等の動向
(オープンデータ等から見える次の時代像とは)
■消費:注目の消費者インサイト
(注目すべき最新の消費トレンドとは)
■IT:ファッション業界にとって重要となるITトレンド
(急速に進むIT化、ファッション業界にとって重要なトレンドとは)
※その他、カルチャーやファッションについても言及予定。
※内容は一部変更となる可能性があります。

【セミナー会場】
■場所:株式会社プレール1F会議室
■住所:東京都世田谷区深沢2-19-21ガーデンハウス駒沢公園40-D号
http://www.preal.com/company
※ご応募人数が予定を上回った場合、会場が変更になる可能性が御座います。
予めご了承の上、お申込み下さいませ。

【事前お申込み割引について】
■適用期日:2012年9月27日(木)
■適用時受講料:12,600円(税込) ⇒ 10,500円(税込)

【お申込み方法】
■下記フォームよりお申込みください。
https://v.rentalserver.jp/preal.com/seminar_entry.html) 



11/13開催:2013年春夏レディースコレクションセミナー


レディース向けの2013年春夏トレンド分析。カラートレンドについても言及します。当社ではテーマやスタイルの分析だけでなく、トレンドの背景と生活者の価値観にも重点を置いた、最新のトレンド提案を行なっています。

【日程等】
■開催日時:2012年11月13日(火)19:00~21:00
■受講料:15,750円(税込)
※受講者にはレポートを配布致します。
※受講料は事前に銀行振込にてお支払い下さい。

【主なテーマ】
■2012AW:コレクションのレビューとキーワード
■2013SS:スタイリング分析/シーズントレンド傾向分析/シルエット&ライン分析/カラートレンド分析/素材・ファブリック分析/パターン(柄)トレンド分析/注目アイテム分析/注目ディティール分析/ファッショングッズ分析

【セミナー会場】
■場所:株式会社プレール1F会議室
■住所:東京都世田谷区深沢2-19-21ガーデンハウス駒沢公園40-D号
http://www.preal.com/company
※ご応募人数が予定を上回った場合、会場が変更になる可能性が御座います。
予めご了承の上、お申込み下さいませ。

【事前お申込み割引について】
■適用期日:2012年10月14日(日)
■適用時受講料:15,750円(税込) ⇒ 13,650円(税込)

【お申込み方法】
■下記フォームよりお申込みください。
https://v.rentalserver.jp/preal.com/seminar_entry.html) 



11/28開催:2013年秋冬レディースジェネラルトレンドセミナー


レディース向けの2013年秋冬ジェネラルトレンド分析。社会背景や消費者心理とトレンドの関連を中心に、1年後にあたる2013AWのトレンド傾向を解説します。

【日程等】
■開催日時:2012年11月28日(水)19:00~21:00
■受講料:12,600円(税込)
※受講者にはレポートを配布致します。
※受講料は事前に銀行振込にてお支払い下さい。

【主なテーマ】
■2013AW:カラートレンド分析1(色相・色調・配色)/カラートレンド分析2(カラーグループ)/メガトレンド(消費者心理・価値観)分析/メガトレンドとジェネラルトレンド/トレンドテーマ/ファッションインフルエンス/スタイリングイメージ/ファブリックイメージ/アイテム&ディティール/ファッショングッズ

【セミナー会場】
■場所:株式会社プレール1F会議室
■住所:東京都世田谷区深沢2-19-21ガーデンハウス駒沢公園40-D号
http://www.preal.com/company
※ご応募人数が予定を上回った場合、会場が変更になる可能性が御座います。
予めご了承の上、お申込み下さいませ。

【事前お申込み割引について】
■適用期日:2012年10月29日(月)
■適用時受講料:12,600円(税込) ⇒ 10,500円(税込)

【お申込み方法】
■下記フォームよりお申込みください。
https://v.rentalserver.jp/preal.com/seminar_entry.html)  



11/29開催:2013年秋冬メンズジェネラルトレンドセミナー


メンズ向けの2013年秋冬ジェネラルトレンド分析。社会背景や消費者心理とトレンドの関連を中心に、1年後にあたる2013AWのトレンド傾向を解説します。

【日程等】
■開催日時:2012年11月29日(木)19:00~21:00
■受講料:12,600円(税込)
※受講者にはレポートを配布致します。
※受講料は事前に銀行振込にてお支払い下さい。

【主なテーマ】
■2013AW:カラートレンド分析1(色相・色調・配色)/カラートレンド分析2(カラーグループ)/メガトレンド(消費者心理・価値観)分析/メガトレンドとジェネラルトレンド/トレンドテーマ/ファッションインフルエンス/スタイリングイメージ/ファブリックイメージ/アイテム&ディティール/ファッショングッズ

【セミナー会場】
■場所:株式会社プレール1F会議室
■住所:東京都世田谷区深沢2-19-21ガーデンハウス駒沢公園40-D号
http://www.preal.com/company
※ご応募人数が予定を上回った場合、会場が変更になる可能性が御座います。
予めご了承の上、お申込み下さいませ。

【事前お申込み割引について】
■適用期日:2012年10月30日(火)
■適用時受講料:12,600円(税込) ⇒ 10,500円(税込)

【お申込み方法】
■下記フォームよりお申込みください。
https://v.rentalserver.jp/preal.com/seminar_entry.html) 


2012/06/29

【2013SS】13年春夏のマーケット展望&ファッショントレンド予測


当ブログ、"PREAL Style-Lab"では現在2012AWのトレンド予測を中心に投稿を行なっていますが、同時に当社内では2013SSのマーケット&トレンドの分析を行なっており、既に大半の分析・資料化が完了しています。クライアント様へは具体的な情報のご提供が始まっていますが、当ブログでもその一部として、2013SSの展望をご紹介したいと思います。

※こちらの記事は2012年6月に投稿したものです。

■最新の2013SSトレンド情報はこちら

http://blog.preal.com/search/label/2013SS
2013AWのトレンド展望も掲載しました!
http://blog.preal.com/2013/02/2013aw.html


海外トレンドの影響を受けたフェミニン化の台頭

2013SSのマーケットとトレンドの関係を読むことは非常に難しい。海外における2013SSのジェネラルトレンドや2012AWまでのコレクショントレンドはエレガントでフェミニンな傾向が強まっている。同様に、2012SSの国内市場でもミッドセンチュリーからインスパイアされたシャーベットカラー(※1)やレース使い(※2)など、広い範囲でフェミニン化の台頭が見受けられた。



(※1)春はアクセントカラーとしてシャーベットパステルの爽やかなカラーパレットが主流となった。




(※2)2012SSでは、クラシカルなムードやロマンティックなムードを表現する素材として、様々なレースが出現した。







国内マーケット全体ではカジュアル化が進んでいる

とはいえ、国内マーケット全体を見渡せば、2007年以降の市場はエレガンス化からカジュアル化に大きく変化を続けており、リーマンショックや昨年の震災の影響による消費の低迷を受けてプライスMDの意識が強まり、より一層カジュアル化が進んでいる状況である。

その結果、今春のトレンドではフェミニン化の台頭はあったものの、一方でデニムやダンガリー素材、スタジアムジャンパーのようなカジュアルアイテムがヒットするなど、必ずしも市場全体がフェミニン化しているとも言えない状態となっている。



「フェミニン化」✕「カジュアル化」の影響

スタジャン+チュール素材のスカートのような、カジュアルとフェミニンをミックスした甘辛コーディネートが最も受け入れられているのも、「市場全体のカジュアル化」と「海外トレンドのフェミニン化」両者の影響を受けた結果だと推察される。



2013SSの展望

このような流れを考えると、2013SSの国内マーケットではフェミニンやカジュアルなどの異なったテイストをミックスしたスタイルが中心になると予想され、そこに新たにトレンドとして登場し始めたテイストをどのように組み合わせるかが非常に重要となる。

なお、新たなテイストとして特に注目したいキーワードは「スポーツ」「フューチャー」(※3)「アート」(※4)の3つである。ビンテージやミリタリーに変わる、新しいテキストミックスのニューカジュアルに注目したい。


(※3)「スポーツ&フューチャー」イメージ




(※4)「アート」イメージ





以上、2013年春夏のマーケット&トレンド展望でした。なお、当社クライアント様へはこれらをより具体的に、スタイリングやカラー、素材、アイテム、ディティール等にまで落とし込んだ形で、2013SSの主要トレンドとしてご提供しております。レポートやセミナー形式でのご提供が可能ですので、もしこのような情報に興味が御座いましたら、当ブログ右下のお問い合せフォームや、当社ホームページに掲載されている連絡先よりお問い合せ頂ければと思います。

また、追って当ブログ内でもこれらの情報を部分的に抜粋してご紹介して参りますので、今後もご愛読いただければ幸いです。

※こちらの記事は2012年6月に投稿したものです。
↓最新の2013SSトレンド情報はこちら↓

http://blog.preal.com/search/label/2013SS