About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

2019/05/20

【カラートレンド/2019AWレディース】19年秋冬におけるレディース注目カラー・流行色(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

今回より、プレフォールコレクションの分析結果をもとにした、2019AWのレディーストレンド情報をご紹介します。初回のテーマは2019AWシーズンの注目カラーです。
(その他の2019AWトレンド情報はこちら


カラー総括

ニュアンスのある中明度や中彩度のカラーが増加。ピンクやレッドの出現率は引き続きが高いが、19春夏同様にブルー系のバリエーションが多彩。

18秋冬と比較すると、ビビッド&ネオンカラー、メタリックカラー、ダークトーンカラーのいずれも減少。有彩色ではイエロー&オレンジが増加し、パープル系が減少。配色ではマルチカラー配色が減少。

19春夏に比べると、ビビッド&ネオンカラーが減少。パステルカラーはやや減少。有彩色ではオリーブ&カーキがやや減少。


注目カラー1:ピンク

濃いホットピンクから淡いパステルまで多彩。コーラルやピーチなど黄みがかった色が目立った。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー2:レッド

鮮やかなトーンよりもディープ&ストロングが主流。深みのある真紅や朱赤系が多く見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー3:ベージュ

中明度のややくすんだトーンが主流。グラデーション風のカマイユ配色も見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー4:イエロー

18秋冬に比べ増加。こっくりとしたヨーク、フレッシュなレモン、ソフトなパステルなど、多彩に登場。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー5:ブラウン

ここ数年シーズンを問わず出現率が高い。こげ茶も見られたが、赤みや黄みのあるカラーのほうが目立った。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019AWのレディース注目カラーでした。

次回も同じくプレフォールコレクションより、2019AWレディースの素材・柄トレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。


2019/05/13

【アイテムトレンド/2019SSメンズ】19年春夏におけるメンズ注目トップス・パンツ(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019SSのメンズトレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019SSシーズンの注目トップス・パンツです。
(その他の2019SSトレンド情報はこちら


トップス総括

・グラフィックやシアーなど表面効果のある編み地やプリント
・スタイルのアクセントとなる個性的なデザインや柄がポイント
・継続傾向のオーバーサイズシルエット
・スタイルのアクセントとなるプリントや切替え、サイズ変化


注目トップス1:グラフィックニット

インターシャやジャカードで表現されたグラフィック柄。オーバーサイズシルエットが中心。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目トップス2:プリントシャツ

エスニックやトロピカルなプリントが施された開襟シャツ。テーラードパンツとのエレガントな組合せが中心。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目トップス3:ストライプシャツ

クリーンなオフィスストライプがみられた。異なるピッチのストライプやプリントと組合せた少しひねりのあるデザインがポイント。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


パンツ総括

・オーバーサイズのスタイルに合わせたワイドシルエット
・柔らかい素材のエレガントな雰囲気
・スポーティスタイルの拡大による機能的なデザインの広がり
・リラックス感のあるシルエットがポイント


注目パンツ1:ユーティリティ

・ポケットやスリットの入ったカーゴパンツ
・オーバーサイズのトップスとの組合せが中心
・フラップ付きやマチ付きポケット、ベントなどのディテール
・チノやハイテク合繊素材
・スリムからワイドまで幅広いシルエット

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パンツ2:トラックパンツ

・裾がリブやゴムなどによって絞られたデザイン
・アクティブな合繊やジャージー素材
・サイドライン入り
・リラックスシルエット

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パンツ3:マイクロショート

・ダイバーシティを表現するアイテムの1つ
・クリーンなスタイリング
・コットンやハイテク合繊素材などさまざまな素材使い
・スニーカーやサンダルとの組合せ

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019SSのメンズ注目トップス・パンツでした。

次回からはプレフォールコレクションの分析結果を中心とした、2019AWレディースのトレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。


2019/04/22

【アイテムトレンド/2019SSメンズ】19年春夏におけるメンズ注目アウター(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019SSのメンズトレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019SSシーズンの注目アウターです。
(その他の2019SSトレンド情報はこちら


アウター総括

・スポーツテイストのデザインが拡大傾向
・ディテールや素材にアクセントと存在感のあるコート
・ボリュームのある合繊素材のスポーティなビッグブルゾンが拡大
・異なる素材やパーツ、ディテールを組合せたアイテムの登場


注目アウター1:アクティブコート

・オーバーサイズやリラックスシルエット
・軽量で薄い上質なハイテク素材
・レインコートやパーカ、アウトドアなどの機能的で実用的なディテール

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目アウター2:ビッグブルゾン

軽量で機能的なハイテク合繊素材が中心。オーバーサイズシルエットで、大胆なグラフィックとカラーブロックの組合せ。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目アウター3:アノラック

タウンユースのシンプルなアノラック。ナチュラル素材や薄手のハイテク合繊などの素材がみられた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目アウター4:ユーティリティ

ワークやミリタリーテイストのポケットや切替え、ウェアとアクセサリーが融合したデザインがみられた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019SSのメンズ注目アウターでした。

次回も同じく4大コレクションより、2019Sメンズのトップストレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。


2019/04/12

【ディティールトレンド/2019SSメンズ】19年春夏におけるメンズ注目ディティール(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019SSのメンズトレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019SSシーズンの注目ディティールです。
(その他の2019SSトレンド情報はこちら


ディティール総括

・スリットの入ったスリーブやアシンメトリーなど大胆なディテールが登場
・クロップトや大きなフリンジなどデフォルメされたディテールがポイント


注目ディティール1:スリットスリーブ

コートやブルゾン、ジャケットなどで、マントのようにも見える大きくスリットが入ったスリーブが登場した。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目ディティール2:フリンジ

大ぶりで大胆なフリンジがみられた。エレガントに揺れるフリンジの動きがアクティブな雰囲気を演出。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目ディティール3:アップリケ

ロゴやワッペン、立体的でユニークなモチーフなどがみられ、ナチュラルでクラフト感のある雰囲気となった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示




以上、2019SSのメンズ注目ディティールでした。

次回も同じく4大コレクションより、2019Sメンズのアウタートレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。


2019/04/05

【素材・柄トレンド/2019SSメンズ】19年春夏におけるメンズ注目素材・柄(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019SSのメンズトレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019SSシーズンの注目素材および柄です。
(その他の2019SSトレンド情報はこちら


素材総括

・ストリートスタイルにマッチしたデニムやジャージーなどが拡大傾向
・上質でラグジュアリーなベルベットやレースが幅広いスタイルで登場
・スポーティスタイルの広がりによる機能的なハイテク合繊の豊富なバリエーション
・PVC やメッシュなどトランスペアレント素材の広がり


注目素材1:デニム

レトロ感のあるブリーチやウォッシュドデニムが登場。少し野暮ったい雰囲気のジャケットとパンツのセットアップが拡大傾向。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材2:ジャージー

スポーティな要素に、柔らかくラグジュアリーなテクスチャーやプリントが施された合繊のジャージーが加わった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材3:メッシュ&ネット

メッシュやネットのもつ軽さやアクティブな雰囲気が、テーラードとストリートスタイルをつなぐポイントとなった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


柄総括

・スポーティなブライトカラーやシックなトーンなど配色のバリエーションが豊富
・パターンオンパターンや色× 柄などの自由な組合せ


注目柄1:カラーブロック

ネオンカラーがポイントのスポーティな配色を中心に、シックな配色や大胆なバイカラーがみられた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目柄2:トロピカル

トロピカルなヤシの木やフラワー、海辺の転写プリントなど、リラックス感のある南国テイストの柄がみられた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目柄3:タイポグラフィー

グラデーション風のタイポグラフィーデザインやカラフルな配色、手書き風などがみられた。ネオンカラーがアクセント。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019SSのメンズ注目素材および柄でした。

次回も同じく4大コレクションより、2019Sメンズのディティールトレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。