About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

About "Style-Lab"

"Style-Lab"は株式会社プレールが運営するファッショントレンド情報ブログです。最新コレクション情報やマーケット動向、注目ブランド、流行色など、
ファッションビジネスに携わる方々に有益な情報をお届けします。

2019/09/20

【アイテムトレンド/2019AWレディース】19年秋冬におけるレディースアウター(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019AWのレディーストレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019AWシーズンの注目アウターです。
(その他の2019AWトレンド情報はこちら


アウター総括

コートではオーセンティックなトラッドやマニッシュなテーラリングをベースにした色、素材、柄、デザインが目立った。オーバーサイズはごく一部に見られたが、スタンダードなサイズ感が主流。丈は膝丈~ミディ丈が多かった。ほっそりとしたスレンダーラインが増加傾向。

ジャケットやブルゾンもコート同様、トラッドやメンズテーラリング、クラシカルなエレガンスを背景としたデザインが主流だった一方、タフ&ハードなムードやカジュアルなムードも目立った。素材のバリエーションは幅広かったが、カラーはベーシックカラーが多い。


注目アウター1:テーラードカラーコート

フラットウールやツイードウールを用いたミディ丈が主流。ブラック、グレー、ブラウン、ネイビーといったベーシックカラーが目立った。主流はマニッシュなボクシーシルエットやクラシカルなエレガンスを思わせるAラインだが、スレンダーラインの増加が目立った他、共布のベルテッドも多かった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目アウター2:チェック柄ウールコート

トラッドやメンズテーラリング、クラシカルなエレガンスを背景としたチェック柄のウール生地が、コートに非常に多く見られた。モノトーン配色やニュートラルカラーに加え、レッド、ピンク、オレンジなどのアクセントカラーが見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目アウター3:トレンチコート

ベーシックデザインも多く見られたが、さりげないアレンジを加えたデザインが主流。高密度コットンを用いた軽量な素材感と、フラットウールやツイードなど中肉厚なウール生地が二大勢力。ベージュが最も多く見られた他、ブラック、グレー、ブラウンなどのベーシックカラーが主流だった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示



注目アウター4:テーラードジャケット

かっちりとしたショルダーラインのボクシーシルエットが主流。スタンダードな丈の他、やや長めの丈も見られた。シングルとダブルは特に偏りなく出現。無地の梳毛ウールやフラットウールが最も多く見られた他、チェック柄ウールのバリエーションが見られた。メタルボタンも多かった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目アウター5:ボアジャケット

例年登場するファージャケットに比べ、新鮮な印象が強かった。全体的にカジュアルなスタイルは下火になったが、ユーティリティテイストを取り入れた折衷スタイルのキーアイテムと言える。アウトドアウェア風のデザインやディテールの他、柄生地やカラーブロッキングなどが特徴的。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019AWのレディース注目アウターでした。

次回も同じく4大コレクションより、2019AWレディースのニットおよびワンピーストレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。

2019/09/17

【素材・柄トレンド/2019AWレディース】19年秋冬におけるレディース注目素材・柄(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019AWのレディーストレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019AWシーズンの注目素材および柄です。
(その他の2019AWトレンド情報はこちら


注目素材1:ファンシーツイード

クラシカルなエレガンスをベースとしたスタイルが増加。不均一な凹凸や多色使いが特徴的な、ファンシーツイードの多彩なバリエーションが見られた。チェック柄が目立った他、フリンジ状の起毛やカラーネップ、くっきりとした凹凸感などが見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材2:レザー(表革&エキゾチックレザー)

スウェードは極端に出現率が低く、主流は艶やかな表革と、ラグジュアリー感のあるエキゾチックレザーだった。ブラックレザーが圧倒的に多く見られたが、グレー、ベージュ、ブラウンといったベーシックカラーや、レッド、オレンジ、グリーン、ブルーなどのアクセントカラーも見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目素材3:レース

厚みのあるモチーフレース系と、透け感の強いチュールレース系が主流。19春夏に比べるとバリエーションは減少したが、ボビンレースやギュピールレース、シャンティイレースなどが継続。モチーフとモチーフの間隔が広く、透ける部分が広いデザインが多く見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示



注目柄1:チェック(コンビネーション)

19春夏にも見られた、線幅や配色に変化のある柄が継続。ベースになっているのはトラッドな英国調やマニッシュなチェック。モノトーン×カラーの融合、手描きタッチ、配色アレンジやタイポグラフィ柄との組み合わせ、マドラス風のホワイトベース配色など。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目柄2:花柄(モノクローム)

モノトーンや彩度を極端に落とした色使いの花柄が登場。ノスタルジックなロマンティックムードを演出した。プリントのみならず、ジャカードや刺繍を用いた柄表現も見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目柄3:ペーズリー

18秋冬に比べ、増加。ブラックを筆頭にダークカラーベースが主流。トーン・オン・トーンなどシックな配色と、コントラストを効かせた配色もいずれも見られた。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019AWのレディース注目素材および柄でした。

次回も同じく4大コレクションより、2019AWレディースのアウタートレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。

2019/09/12

【カラートレンド/2019AWレディース】19年秋冬におけるレディース注目カラー・流行色(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

今回より、4大コレクションの分析結果をもとにした、2019AWのレディーストレンド情報をご紹介します。初回のテーマは2019AWシーズンの注目カラーです。
(その他の2019AWトレンド情報はこちら


注目カラー1:レッド

シーズンレスに継続しているレッドが19春夏に比べ再び増加し、今シーズンも強い存在を示した。黄みの強いカーマインやスカーレットが主流だった他、ややピンクがかったチェリーやローズ、深みのあるアガット、クリムゾンなど。光沢素材との組み合わせが目立ち、官能性のある女性らしさを演出した。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー2:ブルー

明るくクリーンな色調が多く見られた。パステルは少なかったが、サックスやベビーブルーなどのペールトーンが見られた。ビビッドなスカイやターコイズの他、中明度のコバルトやロイヤル、深みのあるロイヤルやラピスなども目立った。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー3:ニュートラル

ホワイト、グレー、ブラックの無彩色のバリエーションが幅広く見られた。ホワイトはオフホワイトやアイボリーなど、ぬくもりのある色味が主流。増加傾向が見られたグレーはライトからミディアムトーンが中心。出現率が最も高かったブラックは、シアー、マット、グロッシーなどの質感対比が目立った。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー4:グリーン

18秋冬~19春夏に比べ、明るいトーンのカラーが増加した一方、シックなダークカラーの存在感も大きかった。【ダーク】ボトルグリーンやビリジアン【青み】ティールやジェード、ピーコック【ビビッド】エメラルドやマラカイトなど。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目カラー5:カーキ&オリーブ

18秋冬~19春夏に比べ、やや増加。緑みの強いオリーブよりも、ブラウンやベージュに近いカーキが主流だった。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019AWのレディース注目カラーでした。

次回も同じく4大コレクションより、2019AWレディースの素材・柄トレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。


2019/08/23

【アイテムトレンド/2019AWメンズ】19年秋冬におけるメンズ注目パンツ(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019AWのメンズトレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019AWシーズンの注目パンツです。
(その他の2019AWトレンド情報はこちら


パンツ総括

・タウンユースからスポーティな雰囲気まで幅が広がったアスレジャー
・ドレスパンツやワイドなどエレガントシルエットの広がり
・タウンユースのアクティブなデザインの広がり
・個性的な表現を引き出すシルエットやディテール


注目パンツ1:アスレジャー

・素材切替えやライン入のスポーティなタウンユース
・ジャージーやウール、合繊などの素材使い
・裾がリブやゴムなどによって絞られたシルエット
・スマートからフィットシルエット

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目パンツ2:ワーク

・ジップやスナップなど、機能的なデザイン
・ウールやレザー、チノクロスなどアクティブな厚地の素材
・フラップやマチ付き、ビッグサイズのポケットディテール
・リラックスシルエット

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目トップス3:テーラード

・膝下ストレートやフレア、裾スリット入りなどがみられた
・レトロやクラシックな雰囲気をエレガントに表現
・シルクやブロッキング、合繊繊維など幅広い素材使い

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019AWのメンズ注目パンツでした。

次回からは同じく4大コレクションより、2019AWレディースのトレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。


2019/08/09

【アイテムトレンド/2019AWメンズ】19年秋冬におけるメンズ注目トップス(4大コレクション分析)


当社は約20年に渡り四大コレクションを始めとした各種ファッショントレンドを分析しており、カラー・素材・柄・アイテムなど、20以上のカテゴリ毎に今後のマストトレンドを予測し、クライアント様へ情報提供を行っています。また消費者の価値観や市場環境の変化など、マーケット分析も実施しています。当ブログでは、クライアント様への情報提供後、その内容から一部分を抜粋した形で読者の皆様にお伝えします。 なお、より詳細で鮮度の高い情報や、その他ブランド開発・ディレクション作成・商品企画についてのご相談は当社ホームページよりお問い合わせ下さい。

引き続き4大コレクションの分析結果をもとにした、2019AWのメンズトレンド情報をご紹介します。今回のテーマは2019AWシーズンの注目トップスです。
(その他の2019AWトレンド情報はこちら


トップス総括

・ユニークで大胆なプリントや切替えシャツが登場
・ストリートスタイルに外せないスウェットパーカやT シャツ


注目トップス1:チュニックシャツ

裾や襟元などにデザインがアレンジされたチュニックシャツが登場した。フリュイド感のあるエレガントな雰囲気。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目トップス2:スウェットパーカー

ユニークなプリントやネック部分の長いストリングがポイント。オーバーサイズシルエット。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示


注目トップス3:Tシャツ

スポーティなネックの配色切替えやハイネックとのレイヤードがみられた。手書き風のテキストやユニークなグラフィックがストリートスタイルのアクセントに。

出典:Trendstop

※画像クリックで拡大表示





以上、2019AWのメンズ注目トップスでした。

次回も同じく4大コレクションより、2019AWメンズのパンツトレンド情報をご紹介する予定です。

どうぞお楽しみに。